こども姿勢・猫背矯正

  • 子どもの姿勢の悪さが気になる
  • 肩こりや頭痛、腰痛を訴えている
  • 靴底の減り方が左右で違う
  • 集中力がない
  • 身長が伸びない

近年、ゲームやスマホの普及から子どもたちの姿勢が悪くなっています。

姿勢が悪くなると、大人の身体にさまざまな不調があるのと同様に、子どもにも気になる症状やさまざまな痛みがあらわれます。

姿勢が悪くなっている原因は、必ず土台となる骨盤が歪んでいます。

子どもには骨盤矯正は必要ないとお考えの方もおられますが、歪んだ骨盤は放っていても戻りません。

それどころか成長と共に歪みがきつくなるケースの方が多いのです。

その為、早期に骨盤の歪みを戻す必要があります。

豊中市の曽根整骨院では、まず土台となる骨盤の歪みを正しい位置に戻してから、姿勢の矯正を行います。

姿勢が悪い、骨盤が歪んでいるとどうなる? | 豊中市 曽根整骨院

骨盤が歪むことで左右のバランスは崩れ、神経・血管も圧迫される為、血流は悪くなり、自律神経が正常に働かなくなります。

そこから出てくる症状として、

  • 肩こり、頭痛、腰痛などの身体の不調
  • 検診で側弯症と言われた
  • 左右で靴底の減り方が違う
  • 左右の肩の高さが違う
  • 歩き方が悪い
  • 集中力・落ち着きがない
  • 同年代の子と比べて成長が遅い
  • よくつまずく、転ぶ
  • 成長痛がある

などが挙げられます。

これらの症状は、骨盤の歪み・姿勢の悪さが原因となっていることがほとんどです。

子どもの時からきちんと的確な治療を受けることで改善されます。

ついつい「姿勢をまっすぐしなさい!」と言ってしまいがちですが、骨格から歪んでいては言われた時だけは意識してまっすぐ出来ても維持は出来ません。

豊中市の曽根整骨院では、骨盤から全身の骨格矯正をすることによって身体のバランスを整えて、根本から姿勢を矯正します。

お子様の姿勢にお悩みの方もたくさん来院され喜んで頂いています。

必ずお子様の歪みの状態をご確認頂き、説明しています。

皆さんお子様の身体の歪みにびっくりされています。

少しでも気になることやお悩みのことがある場合には、一度お身体の状態のチェックだけでも大丈夫です。ぜひご来院ください。

LINEでのご相談も受け付けています。